日常

オシャレってなんなんだろう? 

今日で4発目の記事、前回の記事が割と真面目な感じだったので今日は軽めのやつを。

 

ブログを書き始めて、まだ1週間も立っていない。
当然と言えば当然だけれど、まだアクセス数は全然ない。
みんなに好まれそうな話題だとか文章のスタイルを模索しながら書いています。
ある程度アクセス数が固まってくれば、もう少し自由度の高い文を書けるのかなと人気のあるブロガーを羨ましがったり、、

 

 

「いきなり愚痴か!」って思われそうだけど、、

 

 

何故いきなりこんなこと言い出したかというと、今日この記事のタイトル。

 

 

「オシャレなファッションってなんなんだろう?」

 

 

まぁ、普通ですね。 ちょっと寂しいぐらい。
最初にこの記事を書き出そうと思った時、当初頭に浮かんでいたのは、、

 

 

「紫ヘアーのばばあ」

 

 

これで行こうと思ったんだけど、まだ新規さんが多い僕のこのブログでこのタイトルは色々と厳しいような気がしたし、最近は下手なことを書くと怒り出す人もいそうな気がしたから、「ダメだ!ダメだ!」と思って今のタイトルに変えた次第なのでございます。
まぁ、この記事内で書く分には紫ヘアーのおばちゃんが見てる可能性はほぼないと思うので、まぁ大丈夫でしょう。

 

 

もし見ていたら、ごめんなさい。
今日も素敵な紫でいらっしゃる。

 

 

よし!
フォローも済んだところで、今日の本題に入ります。

 

 

オシャレなファッションってなんなんだろ?
僕もそこまで無頓着なつもりはないけれど、意識してファッション雑誌なんて読んでるわけではないし、ましてやアメリカに住んでいるとそこまで気を使わなくなってくる。
まぁ、日本にいた時も流行りを追いかけるようなことはしなかったですけどね。
とは言え、僕は僕なりに良いと思う服を探して着ている。
そりゃぁ、妻から見てかっこいい旦那のままでいたいし、まだ子供はいないけれど子供がいたら、かっこいい父親でいたいものだ。
それに妻がいるからモテるまでは行かないにせよ、女性にカッコいいと思われたら嬉しくないわけではない。

 

 

つまりが僕が何を言いたいかと言うと、ファッションに対して人並みではないにせよ「一応は気は使っているよ。」
ということだ。

 

 

事はテレビを見てた時に起きた。

 

その時に出演していたのは

お笑いコンビのピース
その当時、人気のあった女性のモデルが2人

又吉

今日の主役の又吉である。

 

今でこそは芥川賞・直木賞を獲って作家としても活躍しているピースの又吉だが、当時はまだ地味なキャラとして知られていた。
個人的にはそんな気になる程ではなかったが、番組のMCが「又吉の服装ダサいよね。」と言い出した。
「じゃぁ、せっかくモデルが2人いるんだから又吉の服装をモデルにコーディネートさせよう。」と言う感じで番組が進行した。
そういう企画だったのだろう。

 

そこから又吉とモデルは舞台の裏で用意されていた大量の衣装から「ああでもないこうでもない」と選んでいるのである。
まぁ、その場面がTVに映るのは一瞬で、僕ら視聴者は他の出演者がガヤガヤしているのを見ながら待っているわけです。
5分ぐらいかなぁ。待っているとモデルの1人が舞台裏から出てきて、「完成しました!」と言いながら、コンセプトを説明し出した。
数年前の出来事なのでそのコンセプトがなんだったのかは覚えてないけど、爽やかな印象の服を選んだとかそんな感じでした。
僕は当時人気のあったモデルが選んだ服だから、「さぞかしオシャレなんだろうなぁ。」って期待膨らまして又吉が姿を現わすのを待っていました。

 

そして、とうとうモデルが選んだ服を身にまとった又吉が姿を現した。

 

想像してみてください。

 

 

カーキの柄が入った短パン。
オレンジだったか派手な色のソックス
濃い水色の長袖のシャツ
赤の蝶ネクタイ
そして、丸メガネ。

 

 

なんだろうなぁ。
コナン君、なんかに失敗しちゃったのかな?
犯人間違えて、名誉毀損で訴えられちゃったのかな?

 

そんな感じの服装でした。

 

 

えぇぇ、、

 

って思いながら見ていると、客席のお客さんから、「かっこいい!」「オシャレ!」と声。

 

嘘つけ!

 

モデルもまんざらじゃない様子。
肝心の又吉は、よく表情が読めない。

 

今、僕はナイキの白のエアフォースのシューズにデニムの短パンで、ディーゼルのAndy Warholのようなデザインがプリントされたピンク色のTシャツを着ている。
まだ自分の方がマシだと思う。

 

僕が理解出来ないだけで、きっと世間的にはモデルが選んでくれた彼の服装の方がオシャレなんだろう。

 

そして、やっぱり思うのだ「オシャレってなんなんだろう?」

 

 

楽天トラベル
RELATED POST
アメリカ生活

多発するアメリカの銃乱射事件。果たして「銃規制は必要なのか?」実際にアメリカに住んで、たどり着いた答え。

2018年6月20日
Bear Town
ここ最近アメリカの銃撃事件が急増してきています。 それに伴い、アメリカでは以前より増して銃の規制への関心が高まり、大規模な銃規制のデモも起 …