株初心者に世界一やさしく解説する株入門。 証券口座を開こう編

株式投資をこれから考えているけれど、、

どうやって株を始めればいいのかわからない。

調べても難しい用語だらけでよくわからない。

そんな株初心者に向けて、どこのサイトよりもやさしく解説をすること目指して、株式投資を解説していきます。

今回は、株と貯金の違いなど、基本的な知識の解説をした前回に引き続き、第2回目、実際に株式投資を始めるにはどうすればいいのか解説していきます。

今回はネット証券や証券口座に関して、解説していきます!

株ってどこで買えばいいの?

株ってどこで買えばいいの?

参照元:https://oyakudachinet.com/2018/09/01/post-2903/

「株を買いたい!」といっても、コンビニで買い物をするようにどこでも株が売っているわけではありません。

かと言って、欲しい株の会社に直接訪れたとしても、直接買える訳ではありません。
まぁ、会社勤めの人でいきなり「株を買いたいんですけど、、」と来訪されたことある人はいないかと思います。笑

では、僕たちはどこで株を買えばいいかというと、基本的に株の売り買いは「証券会社」を通じて行います。

ただ一言で「証券会社」と言っても、証券会社には様々な種類がああります。

例えば、店舗でお客さんと営業員がじかに接する「対面証券」。特定の地域に根を張る「地場証券」。

ただこれから「株式投資を始めたい!」という人には、「ネット証券」がオススメです!
ネット証券はインターネット取引に特化しており、誰でも手軽に取引を行えます。

株の売り買いは「証券会社」を通じて行う。

証券会社には「対面証券」「地場証券」「ネット証券」の3種類がある。

投資初心者にはネット証券がオススメ!

どこの証券会社で「ネット証券」を始めるか選ぶときにチェックして欲しい3つのポイント

どこの証券会社で「ネット証券」を始めるか選ぶときにチェックして欲しい3つのポイント参照元:https://moneytimes.jp/investment/detail/id=2313

まず株式投資を始める際に、どこの証券会社で「ネット証券」を始めるか選んでもらう必要があります。

株の売買は成立するたびに、証券会社に手数料を支払わなければいけません。
この手数料は、一律した料金ではなく、証券会社ごとに違うので、できるだけ手数料が安い証券会社を選びましょう!

しかし、いくら安い手数料でも株を選ぶ際に、証券会社から提供される情報量が少ないのなら意味がありません。
ただ値段通りのサービスですね。」となってしまいます。

なので、株の専門家のレポートやセミナーの充実度などもしっかりチェックしましょう!

あともう1つ大事なところは、ネット証券を始めるということは、インターネットを通して、株の売買を行うことなります。

しかし、株を選ぶ際に操作画面がわかりづらいと困りますよね?
各証券会社ごとに、操作画面のデモ画面を公開しているので、必ずチェックしておきましょう!

以上の3つのポイントをしっかりチェックして、証券会社を選びましょう!
ただし、実際に使ってみないと自分とその証券会社の相性がわからない部分もあると思います。
基本的には、どの証券会社も無料で証券口座を開けるので、いくつか口座を開いてみるといいと思います。

僕がオススメするのは以下のネット証券です。

松井証券 SBI証券


SBI証券

DMM株証券口座開設は無料でできるので、上の証券会社から全部の証券口座を開設して、どの証券会社が自分に相性が合うのか試してみてもいいと思いますし、1つだけ選んで口座を開くのでも問題ありません。

ただ証券口座を開設が株式投資の第一歩となるので、まずは口座を開設をしましょう!

証券口座の開設の仕方は次の章で解説していきます!

手数料が安い証券会社を選ぼう!

情報量が多い証券会社を選ぼう!

操作画面が使いやすい証券会社を選ぼう!

投資を始める第一歩、証券口座を開こう!

投資を始める第一歩、証券口座を開こう!参照元:https://startupnation.com/start-your-business/entrepreneurs-share-start-business/

上でも前の章でも述べたとおり、株式投資を始めるにはまず証券口座を開くことが第一歩です。

その口座に買った株が保有され、購入代金も口座から引き落とされ、株で得た儲けもその口座に振り込まれます。

口座を解説するにはまずは上に貼ったバナーのリンクからホームページに飛んでいき、口座開設のページまでアクセスします。

最初に氏名、住所など必要事項を記入していき、口座の開設をし、次に証券会社に本人確認書類(運転免許証、保険証のコピーなど)と個人番号確認書類(マイナンバーカードのコピー)を提出します。

提出する際に郵送することも出来るし、パソコンから書類をアップロードすることも出来るので、最短であれば当日に取引開始が可能です。

しつこく書くようですが、ほぼ全ての証券会社のネット口座は口座開設料、管理料が無料なので、口座開設をする際は気軽にどうぞ!

・株式投資を始めるには、証券口座を開こう!

・証券口座は最短で当日に取引開始できる!

・ほとんどの証券会社のネット口座は口座開設料、管理料が無料!

最後に

本当は口座開設の仕方と株の買い方を一緒に開設していくつもりでしたが、長くなってしまうので今回は口座開設の解説だけになりました。

ネット証券の口座は誰でも簡単に気軽に出来るのがわかっていただければ幸いです。
今回の記事を最初に読んだ方は、前回の記事で株の基本的な知識や投資と株の違いを解説しているのでぜひ読んでみてください!

また近いうちに次回、「株の買い方」を解説しているのでこれからぜひぜひ読んでいただけると嬉しいです!

 

この記事もおすすめ!

株初心者に世界一やさしい株入門。株式投資で資産運用を始めよう!

ベトナムの食文化を楽しもう!ハノイで何でも揃うスーパー「インティメックス」をレポート!

大掃除をしながらおこづかいを稼げるおすすめ出張買取を紹介します!!

月額380円で雑誌が読み放題の楽天マガジンを登録しないなんて損でしょ!

つらい花粉症を爽快に改善するための花粉症対策に効果がある食物