エンターテインメント

【ドラゴンボール】孫悟空のお父さん「バーダック」の名前の由来、戦闘力、性格を徹底解剖!

最近、公開され「ドラゴンボール超 ブロリー」にも登場した孫悟空の父親、バーダック 。

惑星ベジータにおけるバーダックの物語で「バーダックってどんな人なんだろう?」と気になった人も少なくないと思います。

というか、僕がその1人です。笑
映画を見た後にバーダックに関して、いろいろ調べたのでそれをまとめてバーダックの名前の由来、戦闘力、登場作品など紹介して行きたいと思います。

バーダックとは

参照元:https://matome.naver.jp/odai/

バーダックといえば、ドラゴンボールの主人公「孫悟空」のお父さんです。

その見た目は孫悟空と瓜二つですが、性格はベジータやピッコロのようにクールで硬派なキャラクターです。

フリーザに挑む時の姿は、黒澤明の「七人の侍」から影響を受けたデザインのようです。

バーダックの登場作品は?

参照元:https://twitter.com/tyubo203

バーダックが今まで登場した作品は

ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦

ドラゴンボール エピソード オブ バーダック

ドラゴンボール 放たれた運命の子供

ドラゴンボール超 ブロリー

元々は本編には出てこないTVスペシャル版のオリジナルキャラクターだったのですが、本編に出ていないにも関わらず、ドラゴンボールの登場キャラクターの中でも人気のあるキャラクターだそうです。

その証拠にこんなに出演作品がありますね!

ちなみに「ドラゴンボール 放たれた運命の子供」に描かれた物語をアニメ化したものが「ドラゴンボール超 ブロリー」に使われています。

バーダックの名前の由来

バーダックの名前の由来<参照元:http://dblikematome.blog.jp/archives/34239814.html

ドラゴンボールの登場人物の名前といえば、野菜を連想させるような名前で有名ですね。
バーダックも例に漏れず、野菜の名前から命名されました。

バーダックの名前の由来はごぼうを英語名にした「Burdock(バーダック)」です。
まんまですね。笑

海外でもドラゴンボールは見られていると思いますが、「バーダック」って名前を聞いて、どういう印象を受けるのか気になるところですね。

バーダックの戦闘力は?

バーダックの戦闘力は?参照元:https://otakaranet.com/doragonballsuperburolly.html

バーダックはサイヤ人の下級戦士でありながら、戦闘力10000とエリー戦士にも引けをとらない強さを持っています。

ベジータ戦で界王拳を使う前の悟空が戦闘力8000だったので、そう考えると相当な戦闘力を持っていることになりますね。

下級戦士にしては異例の戦闘力で、ベジータ王やバラガスにもバーダックの存在は知れ渡っていました。

なぜ下級戦士のまま?

なぜ下級戦士のまま?参照元:https://otakaranet.com/doragonballsuperburolly.html

戦闘力8000の強さを持っていたら、ベジータのように上級戦士は無理(ベジータの初登場時の戦闘力18000)でもナッパのような中級戦士(ナッパの戦闘力は4000)になってもおかしくないはず。

だけど、どうやら惑星での戦士としての階級は戦闘力ではなく、そう血筋で決まってしまうそうです。
上級、中級、下級戦士間での出世はなし
どんなにバーダックが強くなっても、中級戦士、上級戦士になる事は出来なのですね。
なかなかのブラックぶりですね。笑

ただ下級戦士の中でも中間管理職と下っ端で分かれるそうで、どうやら生まれた時の潜在能力で決まるそうです。
バーダックのように潜在能力が高いと中間管理職に就けるんですね。
映画の中でも小隊の隊長をしていましたもんね。

バーダックの性格は?

バーダックの性格は?参照元:https://matome.naver.jp/odai/2136209603460381301

最近公開していた「ドラゴンボール超 ブロリー」とバーダックの物語がメインのテレビスペシャル版の「ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦〜フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父〜」ではバーダックに受ける印象が結構違いました。

テレビスペシャル版のバーダックは泣きじゃくる赤ちゃん悟空をスカウターで測って「戦闘力たったの2か、クズがっ!」と言い放ったり、好戦的な発言であったり、戦闘民族サイヤ人らしさが目立っていて、見た目こそは孫悟空ですが、中身は悟空よりもベジータの方が近いような気がします。

一方で、「ドラゴンボール超 ブロリー」の方は戦士としての顔も家族想いの顔もバランスよく持っている感じがしました。
ブロリーの方はバーダックの奥さん(悟空のお母さん)も登場するので、その影響も強いのかな。

ただどちらのバーダックも仲間を大切にする仲間想いの面を持っていて、フリーザー裏切られたことに気づいて、果敢に挑む姿はどちらのバーダックもめちゃくちゃ格好良かったです。

今後、ドラゴンボールに出演する可能性は?

今後、ドラゴンボールに出演する可能性は?参照元:https://www.anime-hiroba.com/anime/dragon-ball-z/

今のドラゴンボールに鳥山明がどれくらい関わっているのかはわからないけれど、以前、鳥山明のインタビューでバーダックに対して「過去の話でなら活躍するかもしれないけれど、今生き返ったとしても、戦闘力が低すぎるので難しいでしょう。」みたいな事を話していたので、復活して悟空達と活躍する可能性は期待できなそうですね。

今回の「ドラゴンボール超 ブロリー」みたいな登場はありえるかもしれないですが、ドラゴンボールのストーリーに関わる部分はある程度語り尽くしているし、「ドラゴンボール エピソード オブ バーダックのようなIFストーリーか番外編で描かれない限りはないような気がします。

バーダックの登場作品を見るには

バーダックが気になって仕方ない!
だけど、amazonでもバーダックが出ている作品がプレミア価格が付いててなかなか手を出せない。
そんな人に朗報です。

今なら、Amazonプライムビデオでバーダックが出ている作品が、、今までのドラゴンボール映画作品、「ドラゴンボールZ」と「ドラゴンボール超」も全話配信されています。

もちろん、ドラゴンボール以外のアニメ作品や映画、ドラマもたくさん配信されています。

Amazonプライム会員になったら、Amazonプライムビデオ以外にもAmazonの送料が無料になったり、様々な特典があるので、是非これを機にプライム会員になってみてください。

RELATED POST