エンターテインメント

【ネタバレあり】「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」一瞬先にある恐怖を見逃すな。【映画紹介、感想】


スナッチャーズ・フィーバー -喰われた町-

 スナッチャーズフィーバー 引用:http://zidaraku.com/?p=378

公開年:2014年  制作国:カナダ
上映時間:95分
監督:J・ダール
キャスト:クリスティン・ランジール、ガイ・ジャーメイン、マシュー・エイミオット、ジェイソン・デイリー


 

スナッチャーズ・フィーバー -喰われた町-

最初に書くと、僕がここ最近観た洋画ホラーの中で1番ビクビクしながら見ました。

この作品は、とある町に映画の撮影取材でとある町に訪れた学生たちがハンディカムのカメラで撮影したいわゆるPOVタイプの映画です。

とりあえず、まずは予告を見てみましょう。

※予告から、結構怖いので苦手な方はご注意を

どうでしたか?
1:29秒あたりで、みんなビクッとしたんじゃないですか?

あらすじ

 

課題作品を制作するため車で取材旅行に向かう、映画学科の大学生4人。
順調に始まった撮影だったが、道中彼らは不気味な兆候に次々と遭遇してゆく。
弁当箱に詰められた不気味な物体。豚の仮面を被った子ども。奇妙なメイクをした双子。背を向けて直立する人々。救いを求める少女…。
見えない脅威と深まる謎、仲間への疑心暗鬼。一見平穏に見えたこの町で何が起きているのか?
狂っているのは自分たちなのか?パニック寸前の彼らを尻目に、事態は確実に、そして急速に進行していく。
4人は果たして、この目に見えない恐怖を生き抜くことができるのか―。

引用:https://www.amazon.co.jp/

3つのココ見てポイント

恐怖の正体が最初から出てくる。

口パカ女引用:https://www.youtube.com/watch?v=s61cMoX4KjY

こちらに背を向けている女性に声をかけたのに、全然反応しないと思ったら、次の瞬間、、

っていうシーンから、映画が始まる。

このシーンが、この映画のハイライトなシーンだと思います。

それを書いちゃって良いのか?

良いんです。

もう予告に使われているしね。(;^ω^)

すでに恐怖の正体が明かされているからこそ、主人公たちが訪れる町がより一層、不気味に見える。

ところどころ、こちらに背を向けて立っている人がいるんだけど、その正体が半端にわかっている分、背を向けて立っているだけなのにめちゃくちゃ怖いんです。

不気味な住人たち

不気味な双子引用:https://www.cinemaniera.com/movie/v/23619there_are_monsters

ここはツイン・ピークスなのかい?」と思ってしまうような怪しい住人たちが、主人公グループを恐怖に陥れます。

お弁当箱に謎の肉(おそらく人肉)を詰めた中国人の子供がじっと睨んできたり、何かヤバそうな双子の姉妹、血のついた手で、不自然なまでに笑顔で接客をしてくる店員、「アレはもう私のパパじゃない」と助ける少女、世界の終わりを告げる老夫婦など、、

町でたまたま出会った主人公グループの幼なじみの女性は町から逃げ出すように車を飛ばしていく。

何もなくても、この町に長く滞在したくなくなるような住人ばかり。

極め付けは、豚のマスクを被った少年。

なんか、年末のガキ使に出てくる板尾創路みたいな感じで登場してくる。

最後には馬のマスクを被ったお母さん?まで出てくるのだが、なぜ彼らだけがマスクをしているのかは最後まではわからない。

リアル過ぎるPOV

満面の笑み引用:https://ameblo.jp/8haku5inukyuu/entry-12166728104.html

まぁ、これが良いところと取るか悪いところと取るかは映画を見た人次第だけれど、後半のカメラワークが酷い。

ずっと奴らから逃げているんだけれど、逃げているからずっと地面だったり、なんだかよくわからない映像が続きます。

逃げてるシーンは誰か撮れよ!

映画学科の生徒が、ドキュメンタリー映像撮っているんだろ!

とは内心思ったけど、まぁ、逃げている彼らからしたら、「勝手なこと言うなよ!」って気分なのだろう。

だけど、仮にもこれ映画だからね〜(;´∀`)

総評

あの大きく口を開けたあの顔は一瞬でアップするのは、結構な恐怖。
人間パーツが少し異様なだけで、ここまで恐怖になるんだ

個人的には最初のシーンのインパクトで、最後までビビりながら見れたけれど、そうじゃない人は逃げまわるシーン辺りから、カメラワークも悪いし、ちょっと中だるみするかな。とは思います。

でも、不気味な街の感じとかはなかなかだったので、そう言うのが好きな人は結構ツボにハマるかも。

 

Huluでこの映画観れるよ!

僕はHuluでこの映画を観ました。

Huluでは、この映画の他にもたくさんの映画、国内・海外ドラマ、アニメが配信しています。
もちろん月額制なので、何本観ても月額料金を超えることはありません。

なので、普段なかなか観ないようなジャンルに手を出して観たり、新しい出会いがたくさんあると思います。

2週間の無料お試し期間もあるので、観るだけ観て抜けても良いと思うし、気なるタイトルがたくさんある人はそのままでも!

映画、海外ドラマが好きな人は是非!



Hulu

 

RELATED POST